アニメ



    クレヨンしんちゃん > クレヨンしんちゃん (アニメ) 『クレヨンしんちゃん』は、臼井儀人(らくだ社)の同名の漫画作品を原作とし、1992年4月13日からテレビ朝日系列で放送されているテレビアニメである。 2022年3月時点では土曜の16:30 - 17:00の放送枠で放送されている。1992年4月
    168キロバイト (18,450 語) - 2022年7月19日 (火) 04:01



    no title


    クレヨンしんちゃんのみさえとしんのすけが家でダラダラしゃべってる話はなぜか何度も見返してしまうw

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/11/22(月) 22:57:39.051 ID:CdhlHSWC0.net

    エースをねらえ!


    【なぜか何度観ても飽きないアニメといえばwww】の続きを読む


    シグマ』が載っていた。これに勇気づけられてミードは主役メカ、∀ガンダムのデザインを決定した。 ∀ガンダムのデザインを見たバンダイの川口克己ははじめ違和感を覚えたものの、「Gガンの経験」(『機動武闘伝Gガンダム』はホビーショーで「ガンダムじゃない」と激しく批判されたが、夏頃には称賛されるようになった
    72キロバイト (8,939 語) - 2022年7月9日 (土) 10:18

    no title



    ∀ガンダム観るまでは月の繭が絶賛されてる理由がサッパリわからんかったわ

    1 風吹けば名無し :2021/11/26(金) 12:48:06.48 ID:dHKPcaCC0.net

    音楽も構成も全てが素晴らしい


    【【∀ガンダム】誰が何と言おうと至高の最終回は「黄金の秋」で決まりだよな?】の続きを読む


    クレヨンしんちゃん』(Crayon Shin-chan)は、臼井儀人の日本の漫画作品。1990年に双葉社『漫画アクション』で連載を開始し、2000年に『まんがタウン』へ移籍。『臼井儀人&UYスタジオ』名義で2010年から連載された『新クレヨンしんちゃん』も記載する。略称は「しんちゃん」「クレしん」。
    190キロバイト (23,105 語) - 2022年7月16日 (土) 09:45

    おかま (オカマからのリダイレクト)
    おかま(オカマ、英: Okama)とは、日本における女装男性を含めた一部の男性同性愛者を指す名称で、現状は蔑称・差別用語とされる。 「オカマ」は元々は肛門を意味する江戸時代の俗語であり、転じてアナルセックスをする・される(おカマを掘る・掘られる)こともある女装をする男娼を指し、1980年代頃から女性
    10キロバイト (1,558 語) - 2022年7月2日 (土) 01:14


    クレヨンしんちゃんのマカオとジョマはめちゃくちゃ怖くて面白かったわ。そうか今の世ではあかんか…

    1 風吹けば名無し :2021/11/29(月) 08:55:19.18 ID:UbhVopRvM.net

    マジでアウトな模様


    【【悲報】漫画やアニメで『オカマ』が使えなくなっているという哀しき現実】の続きを読む




    (出典 www.suruga-ya.jp)


    ガジェット警部』(ガジェットけいぶ、INSPECTOR GADGET)は、1983年にフランスのDICと、日本の東京ムービー新社と、カナダのネルバナと、アメリカのField Communicationsが合作したテレビアニメ。 フランスは1983年9月10日から1986年2月1日に放送され、日本で
    24キロバイト (1,486 語) - 2022年6月24日 (金) 12:53

    ガジェット警部とか知らんやろなw昔はほんとに誰も存在知らないようなアニメがヒッソリ放送してたからな

    1 風吹けば名無し :2021/10/20(水) 21:52:53.17 ID:fZlM4InF0.net

    恋愛暴君


    【【朗報】このアニメ覚えてるのさすがにワイだけやろってアニメといえばwww】の続きを読む


    美味しんぼ』(おいしんぼ)は、雁屋哲(原作)、花咲アキラ(作画)による日本の漫画。『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて、1983年20号より連載。1987年、第32回小学館漫画賞青年一般部門受賞。2020年10月時点で累計発行部数は1億3500万部を突破している。
    152キロバイト (17,302 語) - 2022年6月26日 (日) 13:51
    代表作に1983年から「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に連載中の『美味しんぼ』(原作:雁屋哲)がある。 1986年、『美味しんぼ』で第32回小学館漫画賞を受賞。 富山県出身であることから『美味しんぼ』を使用した富山県の広報マンガの依頼を受けたことがある。ただし作画は毛内浩靖が担当した。 美味しんぼ(原作:雁屋哲、既刊111巻) のぼうの城(原作:和田竜、全1巻)
    2キロバイト (138 語) - 2021年4月18日 (日) 14:07
    分かるわー美味しんぼは漫画版も面白いけどアニメ版はまた雰囲気がちょっと違うんだよな。声優さんが合ってるのかな?なんかクセになるw

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2022/06/30(木) 13:46:54 ID:GmP39q7PM.net
    妙な魅力ある
    ずっとみてしまう

    【【神アニメ】今さら『美味しんぼ』のアニメにどっぷりハマった自分にワロタwww】の続きを読む

    このページのトップヘ